HOME > 豚丼トピックス >  ランチ復活 豚丼食べ…
ランチ復活 豚丼食べて 東大雪荘、27日から
登録日時:2024/04/23 14:18 [ 豚丼ニュース ]
-2024年4月23日十勝毎日新聞紙面より-

 【新得】新得町屈足トムラウシのトムラウシ温泉東大雪荘は、ゴールデンウイーク(GW)に合わせ、27日からランチ営業を再開する。名物の鹿ジンギスカン定食をはじめ、エビ天そばや豚丼などを用意。4月にはサウナの改修工事も終え、山崎隆宏支配人は「道路の雪もなくなり安心して運転できる。ドライブがてら、ぜひ足を運んでほしい」と話している。(小野寺俊之介)

 同荘はコロナ禍の影響でランチ営業を中止していた。昨秋は紅葉時期に合わせて土・日曜限定で再開し、その後もランチ営業を望む声があったことから、本格的に再開を決めた。GWの5月6日までは毎日営業、GW以降も土・日曜、祝日限定で継続する。

 メニューは、脂がのったエゾシカ肉にタレを絡めた鹿ジンギスカン定食(1800円)、エビ天そば(1200円)、豚丼(1000円)、カレー(800円)の4種類。ランチの時間は午前11時半~午後1時(ラストオーダー)。

 タイル張りだったサウナには、木のぬくもりを感じられるようにスノコを入れた。弱アルカリ性の温泉を噴霧する室温60度、湿度100%の高温ミストサウナは肌に優しく、デトックス(体内から毒素や老廃物を取り除く健康法)、ダイエット効果も高いとされ女性にも人気。山崎支配人は「木の香りも楽しめるようになったので、サウナも合わせて楽しんでほしい」としている。

 日帰り入浴は午後1時~同7時半(最終入場)。料金は大人1000円、小学生300円、幼児(未就学児)は無料。新得町民は500円。

 問い合わせは、東大雪荘(0156・65・3021)へ。

海鮮 蔵

旬彩・天ぷら 心喜一天

喰処 三吉

レストラン よねくら

やまべ料理・仕出 食事処 暖笑(だんしょう)

みどりヶ丘温泉サウナ・ビジネスホテル レストラン喫茶 ヘルシー館

そば処 みなとや

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.