HOME > 豚丼トピックス >  おにぎり選手権 北海…
おにぎり選手権 北海道代表は豚丼! オートミールごはん
登録日時:2024/02/29 14:16 [ 豚丼ニュース ]
-2024年2月29日十勝毎日新聞紙面より-

 日本ケロッグ(東京)は、白米ご飯のような食感を味わえる「大豆たんぱくオートミールごはん」を発売した。発売を記念したキャンペーン「47都道府県!おにぎり選手権」を展開、北海道代表には豚丼が選ばれた。

 新商品は栄養価の高いオートミールを主食に定着させるため、白米のような食感と甘みを実現。1食(40グラム)当たり10グラムのたんぱく質を含み、白米に比べると糖質は60%削減し食物繊維は10倍ある。水に1分浸してレンジで90秒加熱するだけで食べられ、手軽でおいしく、健康的な食生活に役立つとしている。

 発売記念キャンペーンは、「オートミールごはん」を身近に感じてもらうのが目的。47都道府県のご当地料理・食材と組み合わせたレシピを公開、北海道代表の「豚丼風おにぎり」、東京都代表の「まるでもんじゃ!おにぎり」などがある。気になるレシピに投票すると抽選で100人にカタログギフトなどが当たる。投票は3月17日まで。詳細はキャンペーンサイト(>>> 別ウインドウで開く)で確認できる。

 2月7日に都内で発表会が開かれた。おにぎりレシピを監修した料理家のぐっち夫婦は「くせがなくて食べやすく、いろいろな食材に合う」と話した。(池谷智仁)

小高い丘のレストラン カウベルハウス

カレーハウス アパッチ

ファミリーレストラン はやかわ

食堂 このみ

元祖 豚丼のぱんちょう

味の末広

「道の駅」ピア21しほろ

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.