HOME > 豚丼トピックス >  子どもに豚丼無料で …
子どもに豚丼無料で 5日から毎週土日 市中心部「心花」
登録日時:2022/01/31 14:38 [ 豚丼ニュース ]
-2022年1月31日十勝毎日新聞紙面より-

 帯広市内中心部の伊香保ビル(西2南9)地下1階の「お食事処~心花(ときめき)~」(富田幸恵代表)が2月5日から、毎週土・日曜限定で、小学生以下に無料で豚丼を提供する取り組みを始める。富田代表(52)はシングルマザーで金銭的に厳しく、なかなか娘と外食できなかった経験から、飲食業を始めて10周年の節目に、「同じ思いを持つ人に、安心して子どもとの外食時間を過ごしてほしい」と企画した。

 富田代表は、2012年3月に市内でスナック「結」をオープン。19年に現在地に移転後、店内をパーティションで仕切り、結の隣で居酒屋の心花を開店した。コロナ禍で夜の人出が減る中、20年4月から昼営業を始め、「十勝ときめき豚丼」(900円)を提供している。

 富田代表は、12年前にシングルマザーになり、昨年20歳を迎えた娘を育て上げた。これまで多くの人に助けられたことから、「次は自分が応援しよう」と無料での提供を決めた。広々とした店内は靴を脱いで上がり、隣の席との間隔が広く、家族連れも安心して過ごせる。 

 富田代表は「10周年の感謝を込めて、安心というかたちで地域に恩返ししたい」と話す。無料提供は家族の同伴が条件で、店内飲食に限る。通常サイズよりやや少ない量の豚丼をこども用として提供する。

 営業は午前11時~午後2時。火曜定休。心花の夜営業とスナック結は、まん延防止期間は休業中。問い合わせは同店(090・1643・6096)へ。(大海雪乃)

龍月

味処 新橋

自然派ラーメン めん吉木野店

炭焼豚どんのぶた八

お食事 ほろよい食堂

藪(やぶ)そば かし和家

お食事の店 丸美

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.