HOME > 豚丼トピックス
豚丼トピックス
新着トピックス一覧
2020/11/15
青大豆きな粉や豚丼 十勝の味をアピール
-2020年11月15日十勝毎日新聞紙面より- 道内物産の販路開拓・拡大を狙いとした「北の味覚再発見!! 展示・相談会」(道商工会連合会主催)が10月28日、札幌市内のホテルで開かれ、十勝管内…
>>> 記事全文
2020/11/04
「ランチマップ」帯広市振連が第5弾 豚丼のぱんちょうも
-2020年11月4日十勝毎日新聞紙面より- 帯広市商店街振興組合連合会は、市内中心部の昼食情報をまとめた「まちなかランチMAP」の第5弾を作成した。今回は新型コロナウイルスで高まるテークアウ…
>>> 記事全文
2020/10/29
帯広の豚丼老舗「ぱんちょう」仮店舗にも行列
-2020年10月29日十勝毎日新聞紙面より- 豚丼の老舗「ぱんちょう」が、帯広市東1南5の仮店舗で営業を再開した。長年愛されていた帯広市西1南11の旧店舗は建て替えることにし、8月30日から…
>>> 記事全文
2020/10/10
GoToイート 十勝じわり 豚丼店も参加
-2020年10月10日十勝毎日新聞紙面より- 飲食業に対する国の支援事業「Go To イート」。オンライン飲食予約利用に対するポイント付与事業が1日から全国で始まった。十勝管内で参加する一部…
>>> 記事全文
2020/09/22
キッチンカーで十勝の豚丼発信 千葉ロッテホームで18年間
-2020年9月22日十勝毎日新聞紙面より- プロ野球千葉ロッテマリーンズの本拠地で18年間、豚丼を提供するキッチンカーがある。飯田信夫さん(64)=帯広市在住、スカイワールド社長=が手掛ける…
>>> 記事全文
2020/09/10
「ぱんちょう」守り60年 創業の教え次代へつなぐ 阿部さん
-2020年9月10日十勝毎日新聞紙面より- 帯広市内の老舗豚丼店「ぱんちょう」を60年近く厨房(ちゅうぼう)で支えた、3代目の阿部孝之さん(80)は8月初め、医師の勧めもあり引退した。おいに…
>>> 記事全文
2020/09/01
日替わりメニューは「B・T丼」(豚丼) チャレンジ店舗第1号
-2020年9月1日十勝毎日新聞紙面より- 【上士幌】起業家支援センター「hareta(ハレタ)」(旧有沢呉服店)内のチャレンジカフェで、普川奈緒子さん(63)が町民が気軽に集える場所を目指し…
>>> 記事全文
2020/08/31
豚丼「ぱんちょう」改築検討で一時休業 帯広
-2020年8月31日十勝毎日新聞紙面より- 帯広市内の老舗豚丼店「ぱんちょう」(西1南11、山田美鶴代表)は、老朽化のため現店舗を取り壊す。31日から休業し、10月に市内の仮店舗で営業を再開…
>>> 記事全文
2020/08/13
お盆の風景 様変わり 入店待ちは車で とん田
-2020年8月13日十勝毎日新聞紙面より- 帯広の人気豚丼店「とん田」(東10南17)では、8日から例年通りの客足が戻ってきている。毎年8月のお盆時期は、1年で最も忙しい。今年は新型コロナの…
>>> 記事全文
2020/08/11
「土産」で引き合い 混雑の解消に期待 老舗豚丼店ぱんちょう
-2020年8月11日十勝毎日新聞紙面より- 十勝管内の飲食業界では新型コロナウイルスが拡大した春以降、弁当や料理のテークアウト・デリバリー事業に参入したり、受注体制を強化する動きが広がった。…
>>> 記事全文
2020/08/07
カレー・豚丼のコラボ商品、名前を募集
-2020年8月7日十勝毎日新聞紙面より- ◆ドライブインいとう とかち清水本店(清水町熊牛90、伊藤友理代表、伊藤和隆代表) 「十勝の魅力、みんなで楽しむプロジェクト」の第2弾として…
>>> 記事全文
2020/07/23
間隔とり行列 元祖豚丼のぱんちょう
-2020年7月23日十勝毎日新聞紙面より- 国の「Go To トラベル」キャンペーンが始まって最初の連休。新型コロナウイルスの影響で旅行を控えた十勝の人が近場で過ごす影響で近隣の公園はにぎわ…
>>> 記事全文
2020/07/23
豚丼と牛串のこだわりセット販売 芽室仕出し
-2020年7月23日十勝毎日新聞紙面より- ◆芽室仕出し(芽室町本通3、高橋義則代表) 「バラエティーセット」(1万円、道内発送料無料)を販売している。 真空パックの豚丼用の豚肉…
>>> 記事全文
2020/07/23
更別の名物店かしわ、帯広市内に移転
-2020年7月23日十勝毎日新聞紙面より- ◆ぶたどんのかしわ(帯広市西12南9、松橋優哉代表) 更別村で20年間営業した「ぶたどんのかしわ」が移転オープンした。 豚丼業界初、い…
>>> 記事全文
2020/07/20
念願のチーズドッグ開発 豚丼「とん田」営む小野寺さん
-2020年7月20日十勝毎日新聞紙面より- 帯広の人気豚丼店「とん田」(帯広市東10南17)を運営する小野寺洋一さん(44)が8月1日、店舗横にテークアウト専門店「とかちチャーム」をオープン…
>>> 記事全文
2020/07/17
31日まで100円引きで提供 豚子と彼の店
-2020年7月17日十勝毎日新聞紙面より- ◆豚子(とんこ)と彼(かれー)の店(帯広市西1南18・18番街、高山利津子店長) 18番街の東角に「豚丼とカレーのテークアウト専門店」としてオ…
>>> 記事全文
2020/06/25
83歳おかみ 矢野さん引退へ はげ天 長崎屋店が閉店
-2020年6月25日十勝毎日新聞紙面より- 帯広市の老舗料理店「はげ天」(矢野整社長)の長崎屋店(長崎屋帯広店4階)が、28日の営業を最後に閉店する。店を切り盛りしている先代社長夫人矢野靖子…
>>> 記事全文
2020/06/03
ランチで焼き肉楽しんで 豚丼も さん臓本店
-2020年6月3日十勝毎日新聞紙面より- ◆焼肉専門店さん臓本店(帯広市白樺16西5、坂井聡店長) ランチ営業を開始した。メニューは焼肉屋の豚丼(800円)、厚切り牛タン(1100円)、…
>>> 記事全文
2020/05/27
プラス100円で配達 豚丼きくちや
-2020年5月27日十勝毎日新聞紙面より- ◆豚丼きくちや(帯広市西13南8・とかちむら内、菊池淳一店主) テークアウトメニューの提供と配達を継続している。十勝産の豚肉を、きくちや特製の秘伝…
>>> 記事全文
2020/05/15
数量限定でカンボジアの豚丼 JICA北海道センターレストラン
-2020年5月15日十勝毎日新聞紙面より- ◆JICA北海道センターレストラン(帯広市西20南6・JICA内、池田隆店長) ランチタイムのみの数量限定「ワールドランチカンボジア編」(…
>>> 記事全文
前のデータ|1|23456次のデータ

六兵衛

味処 駒

レストラン よねくら

やまべ料理・仕出 食事処 暖笑(だんしょう)

みどりヶ丘温泉サウナ・ビジネスホテル レストラン喫茶 ヘルシー館

中華の味福

お食事処 ドライブイン大雪園

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.