HOME > 豚丼トピックス >  とかちプラザにカフェ…
とかちプラザにカフェ「isshin」オープン 豚丼も
登録日時:2019/04/30 14:33 [ 豚丼ニュース ]
-2019年4月30日十勝毎日新聞紙面より-

 帯広市のとかちプラザ内に29日、「TOKACHI CAFE isshin(イッシン)」がオープンした。

 「一心」系列の飲食店・居酒屋を多店舗展開するエイムカンパニー(帯広、佐藤慎吾社長)が、3月に閉店した1階の「ピクニック」跡に出店した。

 同社の他の店舗と同様、食材は十勝産・道産にこだわる。道産チーズを使った「チーズミートパスタ」をはじめ、豚丼、カレー、麺類、お子様ランチ、スイーツ、朝食メニューなどを幅広くそろえる。

 メニュー表では食材の生産者を紹介。5月にはシラカバをイメージした店内に改装する予定で、十勝を発信する店づくりを進める。佐藤社長は「子どもからお年寄りまで幅広く楽しんでもらいたい」とPRしている。

 営業時間は午前9時~午後9時。月曜定休(祝日の場合は翌日)。(丹羽恭太)

日本料理 もみじ乃

ご馳走家 ゆたか

豚丼のはなとかち

自然派ラーメン めん吉西帯広店

十勝豚肉工房 ゆうたく

和食屋 はんなり

ぶたいち 帯広本店

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.