HOME > 豚丼トピックス >  食の祭典が開幕 十勝…
食の祭典が開幕 十勝からも豚丼出店 オータムフェスト
登録日時:2018/09/15 13:55 [ 豚丼ニュース ]
-2018年9月15日十勝毎日新聞紙面より-

 【札幌】胆振東部地震の影響で開催が8日遅れた食の祭典「さっぽろオータムフェスト2018」(実行委主催)が15日午前10時、札幌市内の大通公園で開幕し、市民や観光客でにぎわっている。30日まで。

 地震発生直後の停電や物流網の停滞によって、十勝の出店業者にとっても開催は綱渡り状態だった。大通公園10丁目会場で「豚飼い屋 十勝の豚丼」(帯広)を出店した青笹宏昭さんは「ぎりぎりで何とか間に合った」と話す。

 同8丁目会場にある鹿追町のブースでソーセージなどを提供する「草原の風」の正保康則工場長は「工場は7日に通電したが、あと1日遅かったら(出店は)無理だった」としている。

 同会場では被災地の胆振管内むかわ町、日高管内新冠町が出店を取りやめた。
(有岡志信)
↓ブタドンコムオフィシャルショッピングコーナー!

丸鶏ステーキ みさき食堂

小高い丘のレストラン カウベルハウス

味処 き久好(きくよし)

味の十八番

アパッチカレー&どさんこ

ファミリーレストラン はやかわ

食堂 このみ

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.