HOME > 豚丼トピックス >  福知山淑徳高(京都)…
福知山淑徳高(京都)優勝  料理甲子園 豚丼×ハスカップ
登録日時:2018/09/03 13:33 [ 豚丼ニュース ]
-2018年9月3日十勝毎日新聞紙面より-

 全国の高校生が十勝産の食材を使ってオリジナル料理を競う「とかちマルシェ料理甲子園2018」(とかちマルシェ運営協議会主催)が2日、帯広調理師専門学校で開かれた。10校20チームが参加し、「栄養たっぷりハスカップだれのワンプレート豚丼」を作った福知山淑徳高校(京都)のチーム「SMILY」が優勝した。

 準優勝には、地元十勝から広尾高校のチーム「ライフイズビューティフル」の「カレイと十勝の彩あんかけごはん」が選ばれた。

 福知山淑徳高は初回の2016年から連続で出場してきたが、優勝は初めて。今回は3年の園田凜さん(17)、2年の小牧亜紗さん(17)、1年の眞鍋ののかさん(16)の3人でチームを編成。前回も参加した園田さんが昨年の来帯時に食べた豚丼から着想を得、試行錯誤を重ねてレシピを開発した。

 十勝野ポーク(中札内)の豚肉に十勝産ハスカップのソースを合わせ、さっぱりとした味わいに仕上げた。

 とかちプラザで開かれた表彰式では、審査委員長で料理研究家のきじまりゅうたさんが「(レシピを)作り込むだけでなく、人に伝わるようシンプルに落とし込むことがバランスよくできていた」と講評。同協議会の川田章博会長が優勝チームにプレートと賞金10万円を授与した。

 園田さんは「うまくいかず悩んだこともあった。本番で一番いい結果を出せ、優勝もできてうれしい」と喜びをかみしめた。(長谷川正人)
↓ブタドンコムオフィシャルショッピングコーナー!

和食処 助六

お食事と炉ばた かかし

レストハウス かしわ

お食事・ご宴会 ふじもり

御食事処 てんや

竹葉寿司

日本料理 もみじ乃

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.