HOME > 豚丼トピックス >  ヘビー級豚丼 挑戦者…
ヘビー級豚丼 挑戦者求む 38号沿い「夢の蔵」
登録日時:2018/04/28 14:47 [ 豚丼ニュース ]
 帯広のソウルフード「豚丼」を、思う存分食べられる店がある。国道38号沿いの「とかち豚丼 夢の蔵」(西23北1)。所定の時間内に完食すると無料や値下げになる5人前の「超大盛り」を提供している。記者もメガ盛り豚丼に挑戦した。

 同店は2008年3月にオープン。中札内産の十勝野ポークを炭火焼きで仕上げるのが特徴で、「肉自体がおいしいのでたれは薄め」と高橋利幸代表(41)。

 昨年からは「何か面白いことを」と超大盛りをメニューに加えた。5人前分のヘビー級(4250円)は15分以内に完食すると無料。ごはん1250グラム、肉600グラム、みそ汁750cc、たくあん10枚の大迫力。これまでの挑戦者は5人ほどで、成功者は1人のみ。記録は9分27秒と驚異的だ。

 記者は制限時間10分で3人前分のライト級(2550円)に挑戦。香ばしい豚肉とたれが絡んだ白飯の相性は抜群で箸が止まらない。だが残り約5分、2人前分ほど食べたところで失速。あと一歩のところまで食べ進んだが惜しくも敗退、タイムオーバーとなったがおいしく完食した。

 「大食いの挑戦者待ってます」と同店の高橋代表。記録更新者は現れるか!? 電話は0155・37・9800
↓ブタドンコムオフィシャルショッピングコーナー!

ドライブインいとう とかち清水本店

浮舟

食事処 すぽっと

寿司・天婦羅・和風料理 海老金

礼ちゃん食堂

龍月

味処 新橋

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.