HOME > 豚丼トピックス >  空道全国優勝経験者が…
空道全国優勝経験者が豚丼店を開業 菊池宥哉さん
登録日時:2016/06/23 15:48 [ 豚丼ニュース ]
- 2016年6月18日十勝毎日新聞紙面より -

 「ぶた丼&ちょい飲み MURA(むら)」が1日、帯広市西24南2の古民家にオープンした。十勝産豚肉を炭火焼きし、自家製の無添加たれで味付けした「ぶた丼(みそ汁付き)」や、タイの定番料理「カオマンガイ(スープ付き)」を提供。共に880円。

 1986年帯広市生まれ。帯広工業高3年の時、総合武道の空道の学生部門で全国優勝を果たした。高卒後、タイに観光で長期滞在、オーストラリアでワーキングホリデー、フィリピンで英語留学と、海外渡航経験が豊富。実家は同市南町の「ラーメン村」。そこで出したミニ豚丼が好評だったことや、十勝管内の豚丼店で店長も経験し出店を決意。「外国人のお客さんが来ても英語で対応できる。お客さんに喜んでもらえるように頑張りたい」

 金・土曜の夜はビールなどで「ちょい飲み」も。カウンター、テーブル、小上がりの計22席。月・火曜は休み。営業時間など詳細は同店(0155・67・0249)へ。
(関坂典生)
↓ブタドンコムオフィシャルショッピングコーナー!

みどりヶ丘温泉サウナ・ビジネスホテル レストラン喫茶 ヘルシー館

中華の味福

お食事処 ドライブイン大雪園

そば処 みなとや

ドライブインいとう とかち清水本店

浮舟

食事処 すぽっと

BUTADON.COM内の記事・写真などの無断転載はご遠慮ください。
お問合せ先 メール:info@butadon.com
Copyright (C) KACHIMAI. All rights reserved.