HOME > 豚丼トピックス >  道産豚の豚めし重」を…
道産豚の豚めし重」を数量限定で発売
登録日時:2015/06/04 14:07 [ 豚丼ニュース ]
- 2015年6月4日十勝毎日新聞紙面より -

 「豚丼の“聖地”での評判は?」。コンビニエンスストアのセイコーマート(本社札幌、丸谷智保社長)は2日、店内調理のホットシェフシリーズの新商品「道産豚の豚めし重」を数量限定で発売した=写真。

 十勝産を含む道産の豚肉を焼き、店内で炊き上げた道産米の上に載せた。味付けのたれはご飯用と豚肉用に分けた。豚肉用のたれはシンプルな味わいで、甘味のある道産豚肉の味を楽しめるようにした。煮卵なども添え、価格は550円。

 全国862店舗あるホットシェフ実施店で約10万食を限定販売。ホットシェフは豚丼も人気メニューとして扱っているが、「豚バラ肉を濃厚なたれで味付けした、豚丼とは違う風味を楽しんで」とPR。「豚丼」と「豚重」の売れ行き対決、勝敗はいかに?!

小高い丘のレストラン カウベルハウス

味処 き久好(きくよし)

味の十八番

アパッチカレー&どさんこ

ファミリーレストラン はやかわ

食堂 このみ

元祖 豚丼のぱんちょう

BUTADON.COM内の記事・写真などのデータの無断転載はご遠慮ください。
運営元:十勝毎日新聞社 メール:info@butadon.com (※掲載各店の詳細、取材申込などは各店舗に直接お問い合わせ下さい。)
Copyright (C) Tokachi Mainichi Newspaper,Inc. All rights reserved.