いつもの給食 児童ら豚丼も手作り 夏休み料理教室

登録日時:2019/08/11 13:54 [ 豚丼ニュース ]

-2019年8月11日十勝毎日新聞紙面より-
 【上士幌】小学生が調理の基本を学ぶ「夏休み子ども料理教室」が6日、ふれあいプラザで開かれた。参加した児童は、地元の食材を生かした給食の人気メニューを作った=写真。

 同教室は毎年、夏と冬の長期休暇に小学4~6年生を対象に開かれている。異学年交流のほか、自分で調理することで苦手な食べ物を克服し、包丁など調理器具の正しい使い方を身に付けるのが狙い。講師は、町の管理栄養士石井央子さん、認定こども園栄養士の加納ひとみさん、栄養教諭の北西莉乃さんの3人が務め、児童11人が参加した。

 教室では初めに、この日使う材料の栄養について学んだ。挑戦したメニューは、給食で人気がある「かみしほろポークの豚丼」「大根ツナサラダ」「なめこ汁」「フルーツゼリー」の4種類。食材は可能な限り町内産を使用。児童は包丁の握り方など基本から教わり、一生懸命に調理していた。

 家で時々料理をするという男児(上士幌小4年)は「料理するのは好きで、この教室も楽しい」と話していた。(平田幸嗣)

「超」豚丼データベース

豚丼データベースからランダム表示
  • なかなか

    なかなか

  • ぶた一家

    ぶた一家

  • 丸鶏ステーキ みさき食堂

    丸鶏ステーキ みさき食堂

  • 小高い丘のレストラン カ…

    小高い丘のレストラン カ…

  • 味処 き久好(きくよし)

    味処 き久好(きくよし)

  • 味の十八番

    味の十八番